凝り固まった愛を叫ぶ。

地方のお茶の間にてアイドルを愛でている。NEWS+増田貴久君溺愛。頭が固い。たまに現場にもいる。

祝!増田君、PON月曜レギュラー決定。

3月に入り、NEWSメンバーのメディア露出が急激に増した。

静かな時期はパタッと静か過ぎたこれまでの彼ら。落差が激しかった。動く時期と、静かな時期の差がとにかく大きい。

私は大好きな彼らをたくさん見たい。今の彼らはどんな外見なのか、元気にしているのか。あれこれ気になって仕方ない。ファン心理だ。たくさん活動するNEWSが見たいのに露出の高低差にもどかしさを感じていた。

そんなこれまでのNEWSだが、今年は何だか様子が異なる。

15周年に向けての特別な1年への布石なのか、活動が突如活発化している。

年末のFNS歌謡祭でのミュージカル披露、その企画に付随してスペシャル番組『NEWSICAL』のドキュメンタリー密着番組オンエア。

年が明けてシングル『LPS』リリース。

その翌週には映像作品『NEVERLAND』リリース。

3月にはアルバム『EPCOTIA』リリース。そしてそれに伴う宣伝番組への出演。

他にもメンバー個人のレギュラーテレビ出演。

特番への出演。更にはその特番の宣伝が重なって、あれやこれやと毎日NEWSメンバーのテレビ出演がある。増田君は今週、ほぼ毎日テレビ出演がある。

ゲームアプリ『NEWSに恋して』の発表。ゲームの配信は3月予定。

3月末からはアルバムを引っ提げた全国ツアー開催。

4月からはNEVERLAND展も控えている。

連載を持っている雑誌以外に、アルバム発売の宣伝でいくつか雑誌の表紙を飾る。アルバム解説の特集ページもある。本屋のテレビ誌平積みコーナーにNEWSの素敵なビジュアルが並ぶ。

NEWSからのお知らせが盛り沢山なのだ。

 

楽しい。

とても楽しい。

 

私は北海道という大きな離島、地方に在住している。TV番組の全ては見られない。関東ローカル出演の多いNEWS。見られないものは多い。それでも、この状況をとても楽しんでいる。

NEWSのメディア出演ラッシュに振り回されて、予定を覚えきれずに、てんやわんやする感覚がとても楽しい。露出が多いことは単純に幸せだと思う。見たくても見られなかった時代を経験している。この嬉しい悲鳴が喜ばしい。

NEWSデビューの頃、6人での活動再開の頃、チャンカパーナリリース時期、24時間テレビメインパーソナリティを努めた際のテレビ出演ラッシュを思い出していた。

 

先週、増田君+中丸君+小山君の出演したVS嵐がオンエアされた。

大変楽しくて、テレビの前でひっきりなしに「可愛い!」「天才!!」「好き!!」と語彙力の乏しい発言を繰り返していた。

仲良しの中丸君と一緒でニコニコ穏やかに、楽しそうに出演している増田君の姿にメロメロであった。可愛いにも程がある。あんな可愛い30代青年がいる奇跡。この方が、とてつもなく格好良いことも知っている。

彼が大好きな嵐との共演。嬉しそうな後輩・増田君の姿に破顔。しっぽを振り切っているわんこのようにも見える愛らしさ。櫻井君が増田君を絶妙にいじってくれ、ゲストのムロさんが増田君を構ってくれてとても楽しい放送回だった。約1時間、番組の中の何もかもが幸せに溢れていた。

私自身、木曜は夜勤が多い。この週はなぜか休みだったおかげでリアルタイム視聴も叶って、更に幸せを感じていた。万歳。

増田君が空回りして、運動神経が良いのに安定のぽんこつぶりを発揮する度に「可愛い」を繰り返した。中丸君と増田君のアイコンタクトやコミュニケーションを取る姿に癒やされた。

個人的には大好きな相葉さんと、大好きな増田君が画面に並ぶ姿に歓喜。このふたりの共演にめっぽう弱い。

間違いなくテレビ画面からマイナスイオンが出ていたと思う。凄まじい癒やしの力を持つ笑顔のふたり。好き、好き!!と騒ぎ倒した。

椅子に座った状態で追いかけっこをする大好きなふたりの姿をにっこにこで眺めた。駆け引きや戦略なしに、ひたすらに一方方向に全速力で回り続ける素直なふたり。ああ、好き。私の顔は完全にデレデレしていたと思う。

このVS嵐、増田君たちの目的は今週オンエア予定の『おたすけJAPAN』の番宣。

あの伝説的なタンザニアでのサバイバル以来、増田君が海外で体当たりのお仕事をしてきた成果が見られるらしい。増田貴久inアマゾンなのだ。巨大魚と戦うらしい。濁った川にも飛び込むらしい。地元の民族女性に囲まれて美声で歌うらしい。ファンとしては見届けなくてはなるまい。

増田君の同期であり親友でもある中丸君との共演も楽しみである。ついでに竜ちゃん(KAT-TUN上田君)も参加すればよいのに。

 

こちらはEPCOTIAの宣伝のためと思われるが、増田君はまたもヒルナンデスへの出演も決定していた。ヒルナンデスの増田君は絶対に可愛い&格好良いに決まってる。叶うことならヒルナンデス準レギュラー扱いにしてもらいたいくらいなのだ。

ツアーも控えており、衣装のほぼ全てを担当し、コンサートの演出や構成を中心で支えている増田君は大忙しな筈。それでもこのタイミングで宣伝のために生放送に出演してくれる喜び。どんなに多忙でも交友関係も大切にしている様子も聞こえてくる。

他にも増田君は『ネタパレ』レギュラーもある。不定期に『ソレダメ!』にも出演してくれる。テレビで楽しそうにしている増田君の姿を見ることが、幸せ。こんな時代が来るなんて。過去の私に教えたい。増田君個人にテレビのレギュラー出演がある。

ヒルナンデスの増田君は毎回とても魅力的だ。ゲストとしてそこに立っているだけで外見が愛らしい。お昼の奥様に向けた、昼休みのオフィスに向けた癒やしのキャラクターとして抜群に良い。仕草も表情も愛らしい。美味しそうに食べる姿も、ニコニコ笑顔で癒やしてくれるのも、クイズに答える姿も全部良い。たまに歌を口ずさめば驚きの美声。ワイプに抜かれても細やかに話題を拾い、表情を変える。楽しく参加している。温かい表情。

何もかもが良い。増田君を見ていると美味しいものをたくさん食べさせたい欲に駆られる。

要するに、生放送情報番組の増田君は最高なのだ。

 

思い起こせば数年前。

増田君は『ビビット』の前身番組、『いっぷく』のレギュラーメンバー時代がありました。長寿番組だったはなまるマーケットから引き継いだ新番組。MC国分太一君で新たにスタートし、お茶の間の反応に対して手探り感は否めなかった。その番組に増田君が参加すると知り、大喜びしたのが懐かしい。

ほのぼのとした増田君の癒やしの笑顔と、美味しく食べ物を頬張る姿。生放送の帯番組に参加できることが嬉しくて、その喜びを全身で表してくれていた直向きさ。

体当たりなロケ。ロケ企画も奥様とのデートから師匠に教わるスタイルに変化したり、試行錯誤。どのスタイルでも柔軟に受け入れ、前向きに参加している増田君が印象に残っている。穏やかで愛らしい笑顔。

コメントする際、たどたどしく話すことさえ魅力でした。増田君の挑戦や、成長を見守るような雰囲気の番組。共演者さんとのアットホームな関係。大好きでした。1年間で終わってしまった番組でしたが、毎週増田君の出演をとても楽しみにしていました。

増田君が出演する曜日変更もあったり、裏では様々な問題も課題もあったのだと思う。それでも抜擢されたことが嬉しかった。お茶の間に増田君の魅力が広がれば、仕事仲間に彼の良さが伝わればと願った。

優しくて、周りに気配りを自然に行い、真面目で真っ直ぐな増田君の良いところがたくさん見られました。健康的に美味しく食べ物を食べる姿も素敵。不器用だったり、コメントを上手く言えない時も彼の持つキャラクターでプラスの魅力になる。共演者も視聴者も増田君の成長と経験を応援したくなる魅力がありました。たまに男らしい一面も覗けたり。可愛いお顔と反比例して逞しい肉体も魅力的。

またいつか増田君に生放送情報帯番組のレギュラー枠が決まれば良いのにと、ここでも願ってきた。ヒルナンデスのような番組のレギュラーが決まらないかな、と。

そんな中、朗報が駆け巡った。

 

増田君、PON!の月曜レギュラーメンバーに決定。

 

2018/03/19。

ゲスト出演していた増田君本人よりPON!内で発表された重大発表。

もう、嬉しくて嬉しくて泣いて喜んだ。

大袈裟ではなく、泣いて喜んだ。

増田君に生放送の情報番組のレギュラー枠がまた決まった。日本テレビさんの関東ローカル枠。

今度はエンターテイメント情報番組。

きっと本人は大喜びしただろう。周りのスタッフさんも喜んだに違いない。彼が携わりたいと願っていたお仕事だと思うから。

また増田君の夢がひとつ叶った。

そう思った。

番組内で重大発表を手書きで3つ記載していた増田君。可愛らしい彼の文字。

最初の2つは新しいパンツをおろしただの、コーヒーショップの店員さんに半笑いされただの、ふざけていて重大発表とは言えない。(とても可愛い)

ところでパンツネタ解禁したのですね、増田君。大人になったね。ここ数年、アイドル増田貴久観が大人モードにシフトしていくことに驚きを隠せない。「まっすー」の中身は31歳の素敵な青年男性なのは理解しているけども。

 

ファンをゆるい話題で油断させてからの、本物の重大発表だった。

ファンはきっと、アルバムの宣伝だろうと高を括っていた。そこにきて、驚愕の重大発表。

SNSは驚きと喜びに溢れていた。

30代の増田君に生放送の帯番組レギュラーのお仕事が決まった。

PON!はジャニーズタレントがゲストに来ることも多い。番組が現場に取材に行くことも多い。青木アナは名の知れたジャニヲタでもある。増田君も受け入れてもらえると信じる。増田君が日テレさん系列の番組対抗特番にPON!レギュラーメンバーとして参加することも夢じゃない。

楽しい想像が止まらない。

ジャニーズ事務所のアイドルでいることを誇りに感じているだろう増田君の、ジャニタレ現場突撃レポ。心待ちにしている。優しくて頼もしい先輩にも、可愛くて人懐っこい後輩にも、信頼できる同僚にも変化する増田君ならではの魅力があるはず。ドタバタの楽しさも期待している。

PON!出演者に囲まれた増田君の嬉しそうな表情が全てを語っていたように思った。

ジャニーズ事務所がネットへ写真解禁した後だったから、ネットニュースに幸せそうな増田君の姿が掲載された集合写真がたくさん流れていた。

 

良かった。

本当に良かった。嬉しい。

ファンの自分でさえそう素直に感じた瞬間だった。

月曜レギュラーなら、コンサート期間は何が何でも地方から移動してこなくてはならない。PON!は午前中の生放送。特に今年のようなタイトなツアースケジュールだとそれなりにきついと思う。

でも、きっと増田君は楽しそうなお顔で毎週生放送のテレビ画面にいると思う。そう思える絶対的な信頼感がある。体調管理やスケジュール管理なんて本人も周りも徹底しているだろう。ましてやプロアイドル増田貴久だ。心配なんて余計なお世話だろう。

毎週、その時の増田君の姿がお茶の間に流れる。リアルタイムの髪型や服装も確認できる。素敵だ。

増田君にこのお仕事が決まって、とても嬉しい。本当に嬉しい。

 

しかし、私は地方在住。

私は大好きな彼の姿を視聴はできない。

PON!は関東ローカル放送なのだ。

自分は見ることが叶わないけれど、素直にとても嬉しいと思っている。もちろん見たいけれど、見られないのは残念なのだ。

けれど。見られなくても増田君が喜んでいるだろうお仕事が決まって嬉しい。コンサートに「PON!レギュラー入り、おめでとう」団扇を自作したいくらい嬉しいのだが。

今はSNSも普及したし、インターネットの力を借りて後から見ることも叶うと思う。増田君が幸せに、楽しく仕事の幅を広げていることが幸せだと思える。

自分がレギュラーに決まったことで芸人さんが卒業せず、仲間に加えてもらえることも喜んでいた。そんな増田君が大好きなのだ。

彼と仕事をしたいと、彼ならできると周りのスタッフさんから信頼され、仕事を任される。彼自身が期待を裏切らず仕事で応えてきたからこそ。そんな増田君の人間力、人柄の魅力が大好きなのだ。周りのスタッフさんからのエピソードを聞くと胸が温かくなる。

自分勝手に彼に対して思い描いていた人柄は想像と一致するのかもと思えてくる。

 

美味しいものをたくさん食べて、大好きな服やアクセサリー+靴に囲まれて、大好きな仲間と幸せに暮らして欲しい。

楽しくお仕事をして欲しい。

そのお仕事が彼の望んだもの、叶えたかった夢なら素晴らしい。

増田君が夢をひとつひとつ、確実に叶えて形にしていく姿をファンとして喜べることが幸せ。

 

増田君、PON!月曜レギュラーメンバー決定、おめでとうございます。