凝り固まった愛を叫ぶ。

地方のお茶の間にてアイドルを愛でている。NEWS+増田貴久君溺愛。頭が固い。たまに現場にもいる。

NEWSの15周年に向けての幸せな今。

2018/05/08

 

日テレで加藤君主演ドラマの情報が解禁になった。

主演・加藤シゲアキ

主演、だ。

 

7月期、日曜22時30分の枠。ゴールデンプライム枠。

人気漫画家・福本伸行さん原作のものだ。原作ファンの方から愛され、人気の高い作品だそう。私は原作をまだ未読だ。

前日、夜中から朝方にかけてSNS上ではざわついていた。

正に、ざわ…ざわ…。

 

正式な発表でないなら騒ぎ立てるのは早い、憶測は止めろ、ソースはどこだの慎重派。

もし本当なら楽しみだとの声。

SNSに情報が流れ出し、ファンの中でも様々な意見が飛び交っていた。

私はどちらの気持ちも分かる。けれど単純に喜んでしまった。本当ならば嬉しい。

 

そして解禁されたスポーツ紙の早売り情報。

情報は本当だった。

天才勝負師、義賊、塾講師、普段は冴えない風貌、ダークヒーロー、築かれていく仲間たちとの友情。気になるワードがゾロゾロと並んでいる。

メインビジュアル、ドラマなどではキービジュアルというのだろうか、作品の世界を示唆するビジュアルも解禁となった。

スチームパンク風のダークトーン。ファンタジー色の強いビジュアル。何となくNEVERLANDの世界観にも通じる。加藤君にとても似合っていた。とにかくお顔が美しい。彼を実際に見るたび美形だなと感じるが、写真でも恐ろしく美形だ。年齢を重ねて自信と逞しさも感じる。

 

そしてこのドラマ、喜ばしいことにNEWSメンバーも全員友情出演するという。NEWS15周年に向けてドラマキャスティング面でもフューチャーしてくれるのだ。日テレ様様である。

スタッフさんもジャニーズ系のドラマで名を馳せている面々。期待してしまう。

日テレ系の情報番組でNEWSのコメントも流れたようだ。残念ながらこちらではローカルの壁に阻まれる。唯一地元でオンエアされた番組は録画予約していなかった。自分のポンコツぶりに呆れた次第である。有り難くSNSで拝見させてもらった。

嬉しそうなNEWSメンバーに、笑顔がこぼれた。おめでとう、良かったね、楽しみだよと素直に思った。

 

ジャニーズ事務所と日テレさんの蜜月関係あってこその企画とも言えるが、プロデューサーさんのコメントに24時間テレビで加藤君とドラマを作り、彼の真摯な姿勢に刺激を受けたから今回に繋がったとあった。事務所の後ろ盾もあると重々承知している。けれどメンバーが、加藤君がひとつひとつ着実に、堅実に仕事を積み重ねてきた結果だとも思う。ジャニーズ事務所にはたくさんのタレントが名を連ねているのだから。

 

原作ファンの方からも受け入れてもらえる作品になってくれたらと願う。

主役のキャラクター設定を高校生から社会人に変更している。冴えない風貌をした塾講師の加藤君はとても魅力的だが、原作ファンの方に受け入れてもらえますように。

スタッフさん達も良い作品にしようと力を注いでくれているはず。私は全力で楽しみに待機する。

そして原作本を購入する。原作にも敬意を。

万人に受け入れられるのは難しいかもしれないけれど、たくさんの方に楽しんでもらえる作品になりますように。

 

増田君の演技仕事も久々に拝める喜び。

どんな役が来るのだろうか。

彼のパブリックイメージを覆すような悪役も見てみたい。ストレンジフルーツの千葉君のような狂気を孕んだ役柄もまた見てみたい。

でもどんな役柄でも楽しみである。

とても嬉しい。私は増田君の演技が好きだ。

素直に演じる姿勢、役柄に入り込む彼の表現力が好きだ。滑舌は決して良くないけれど、彼が演じるそのキャラクターの個性が好きだ。天才肌とは違うけど、丁寧に演じる姿勢が伝わる。そして演技の幅は広がって、どんどん上達していると思っている。

 

グループのメンバーが全員で同じ作品に関われる、出演できることは奇跡だ。

嵐の10周年記念ドラマはフジテレビでスペシャルドラマとしてオリジナル作品が制作された。主題歌も嵐。メンバー全員が出演した。あの時も嬉しかったのを今も覚えている。

NEWSは連ドラという形で15周年の記念の年を飾ってくれるという。

主題歌もNEWSだったら。

友情出演だけどたくさん出てくれたら。

あれもこれもと欲が出てしまう。

共演してくださる他のキャストも気になる。

 

4人のNEWSにこんなにもスポットライトが当たり、次々と大きな仕事が発表される喜び。

ツアーも開催されている最中だ。かなりタイトスケジュールなのに、そうまでして全国ツアーを回ってくれている。

関東ローカルは多いけれど、生放送のレギュラー番組もある。

昨年に引き続きNHK広島放送局制作の「いのちのうた」のメイン司会に加藤君が抜擢され、手越君のゲスト出演も決まっている。

恋愛ゲームアプリも好調。このゲームのシナリオもとても素晴らしい。

メンバーがまだまだ楽しい発表があるから、ファンも着いてきてと匂わせている。

どんな素敵な未来が待っているのだろうと、期待でワクワクする。

 

NEWSの15周年のアニバーサリーイヤー、期待しかない。どんな素敵な未来が待っているのだろう。

あの時、グループを残すことを4人が決めてくれたから今がある。10thの素敵な空間もグループがあるからこそだ。

グループが続いていること、メンバーが変わらないことは当たり前ではないのだから。今年続いているジャニーズ事務所の発表を受けてよりそう感じている。

一緒にお祝いできる喜びを大切にしながら、これからのNEWSの活躍に期待しています。